簡単手作り!鶏ひき肉で健康パリパリ餃子!

簡単手作り!鶏ひき肉で健康パリパリ餃子!
  • 作ってみたよ! (0)
  • 参考になったよ! (0)

こんにちは。のん子です。

今日は、簡単なひと手間を加えただけでぐっと美味しくなる、パリパリ餃子のご紹介です♪
我が家では豚ひき肉ではなく、なんと鶏ひき肉を使います~!

以前、間違えて鶏ひき肉を入れてしまったんですが、すごく美味しくてびっくり。それからは必ず、鶏。旨い、安い、そしてヘルシー!まさに1石3鳥レシピでございます。

【材料】
鶏ひき肉  150g

餃子の皮  20枚

白菜(みじん切り)    2〜3枚

キャベツ(2cmの角切り) 2〜3枚

にら(みじん切り) 25g

玉ねぎ(みじん切り) 1/4個

しょうが(みじん切り) 大さじ1

にんにく(みじん切り) 大さじ1

酒 大さじ1

鶏がらスープの素 小さじ1

塩、こしょう 少々

熱湯 1/2カップ

ごま油 大さじ1

★羽根つきの場合

小麦粉 小さじ1

【作り方】

①白菜はみじん切り、キャベツは2cmの角切りにし、塩小さじ1を加え10分程置き、しんなりしたら水気を切っておく。にら、しょうが、にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。

②フライパンでごま油大さじ1/2を熱し、にんにくを炒める。香りが出てきたら、玉ねぎを炒める。

このひと手間が美味しさのポイントです!

③ボウルに鶏ひき肉と炒めた玉ねぎ、刻んだ野菜、酒大さじ1、鶏がらスープの素小さじ1を入れて混ぜる。 塩、こしょうを加えて味を整え、30分程度冷蔵庫で寝かせて味を染み込ませる。

④タネ大さじ1を餃子の皮に乗せ、縁を水で濡らしたら、ひだを作りながら包む。

ひだをつまみ、しっかりと閉じないと、焼いている時に肉汁が出てしまいパリパリに焼き上がらないので注意。

⑤ごま油を含ませたペーパーでフライパンに薄く塗る。温まったら、餃子を並べる。焼き色がつけば熱湯50ccを注ぎ、フタをして中火で5分蒸し焼きにする。羽つきの場合は、小麦粉小さじ1を溶かした熱湯を注ぐ。

熱湯を入れることで、蒸し焼き時間を短縮し、よりパリッと仕上がります。

⑥フタを開け、水分が残っていれば飛ばし、ごま油大さじ1を回しかけ焼く。

⑦こんがりと焼き目がついていれば、皿を被せ、裏返して盛り付けて出来上がり。

本日の献立は、

*餃子

*ほうれん草もやし人参の三色ナムル

*大根と油揚げの含め煮

*筍としいたけの中華スープ

A子のぬか漬け

でした♪ぬか漬けについては前回ご紹介しているので、よろしればご覧ください!

連日寒い日が続きますね。朝起きて冷たい空気を部屋に取り込んで、自分をいじめるのがマイブームになりつつあります、、、笑

新鮮な空気を取り込むと気持ちも前向きになりますしね!

ちなみにA子は朝に弱いダラダラ系女子なので、長続きはしないと思いますが。

皆さんも体調に気をつけてお過ごしください。

  • 作ってみたよ! (0)
  • 参考になったよ! (0)