つなぎは最小限に ジューシーメンチカツ

つなぎは最小限に ジューシーメンチカツ
  • 作ってみたよ! (0)
  • 参考になったよ! (0)

こんにちは。

春らしくなってきましたね~♪

お布団干し日和。でも花粉症の時期でもありますね、、、。

花粉症を和らげるには、ヨーグルトや根菜を取って腸の環境を整えるのが良いらしいです!

アレルギーもまずは栄養たっぷりのご飯を食べて、身体の免疫力を高めることが大切なんですね~。

毎日がんばってご飯作ろうと思います!昨日の献立はこんな感じでした♪

*メンチカツ
*マカロニサラダ
*若竹煮
*大豆と春キャベツのトマト煮
*ポトフ
*のん子のぬか漬け

今日は、メンチカツのご紹介です。

つなぎを最小限に抑え、ジューシーに仕上げました。
油少なめ、冷たい状態からじっくり焼き揚げるのがポイントです。

 材料 (2人分 4個)  調理時間30分 材料費(調味料除く)336円
分量 材料費
合いびき肉 200g 300円
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個 10円
1/2個(残りは衣に) 13円
塩、こしょう 少々
ナツメグ(あれば) 少々
【衣】
1/2個 13円
薄力粉 適量
パン粉 適量

 

 作り方
①ひき肉、玉ねぎのみじん切り、卵、塩こしょう、あればナツメグを加えて混ぜる。

②4等分し、小判型に成型する。

③小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶし、油を1cmいれたフライパンに入れる。火をつけて油を熱しながら揚げる。

④片面が揚がったら裏返して、10分程度かけて両面を揚げる。再度裏返して2分程度揚げ、できあがり。

揚げたてのあつあつは絶品です。なにより見た目が美味しそうなので、もう一度写真貼ります。笑
つなぎを減らすとしっかり肉の食感を感じられて、満足感も倍増。

少ない油の量で焼き揚げるので、すぐ温度が上がると思います。
油の温度は小さくパチパチと音がなる程度。あまりに大きくなるときは温度を下げてください。

B男
今日のメインは心踊るメンチカツ。
これは、もちろん好物に分類されるやつに違いないですよね。
でも、その分、外食で食べる機会も多く、何となく家庭では美味しくできないのでは?
と、思いつつパクリ。
おっ!?なかなかジューシーでらっしゃる。
衣もお店のに比べると負けますが、十分サクサクです。
なんて思いながら、ご飯を口の中に放り込んでいると、おいおい綺麗な歯型のついたメンチカツちゃんから、お汁ちゃんがドバドバ垂れてきてもうてるがなー!
は、はよ食べなー!
見栄えがコロッケみたいな点が気になりましたが、味は間違いなく美味いです!そして、あっという間に無くなりました。
月1ローテンションでスタメン入りを強く、希望いたします!!!

のん子
わーい。好評で何より~!
たしかに、揚げ物!とか肉!とかテンション上がりますよね~
揚げ物ばっかりは身体に良くないけど、ついつい食べたくなります、、、。
今回は玉ねぎだけのシンプルなタネにしましたが、れんこんやごぼうを入れてシャキシャキ感を出しても美味しいかも。
私ももう一回食べたいです。それくらい今回は、我ながら良くできたと思います。

  
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ポチっと応援よろしくお願いします♪

  • 作ってみたよ! (0)
  • 参考になったよ! (0)