バター不使用 炊飯器でできるオリーブパン

バター不使用 炊飯器でできるオリーブパン
  • 作ってみたよ! (0)
  • 参考になったよ! (0)

 

こんにちは。

ある日の夜ごはんの献立はこんな感じでした♪

*たらのソテートマトソースがけ

*ウインナー風 豚のつみれ

*白菜のとろとろミルクスープ

*オリーブパン

*サラダ(フレンチドレッシング)

今日は炊飯器でできるオリーブパンのご紹介です。バター不使用のヘルシーなパン♪

うちにはホームベーカリーも頼れる高機能オーブンもないので、いつも3合炊飯器で作っています。笑

今まで何度も試作を繰り返し、一番上手くできる分量が定まりました。

 

 

ふかふかでもちもち。オリーブオイルの風味がしっかりと感じられ、何もつけなくても美味しいです。

 材料 (2人分)  調理時間190分(発酵、炊飯器で焼いている時間を含む)
分量
強力粉 150g
薄力粉 100g
砂糖 大さじ1
小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
牛乳 100cc
ドライイースト 小さじ1
砂糖(イースト菌発酵用) 大さじ1
ぬるま湯 大さじ2

 

 作り方

①ドライイースト、砂糖、ぬるま湯を混ぜて、10分程度置いておく。

②強力粉、薄力粉、砂糖、塩をふるっておく。
洗い物削減のため、炊飯器の内釜に入れてます。

③ドライイーストが泡立っていたら、全量加える。オリーブオイルを加えて軽く混ぜる。

④牛乳を3回に分けて入れ、都度こねる。粉っぽさがなくなり、均等に混ざれば丸める。

⑤炊飯器にセットし、保温ボタンを押して10分経ったらスイッチを切ってそのまま30分寝かせる。
すると、こんな感じで膨らみます。
ふくらみが足りなければ、寝かせる時間を延ばしてください。

⑥十分に膨らんでいたら、取り出して4個に切り分けてそれぞれを丸め、再び内釜の中に入れる。
ガスが抜けて一回り小さくなります。

⑦炊飯器にセットし、10分保温+10分寝かせる。
これくらい膨らんでいたら、通常の炊飯モードで焼く。

⑧焼きあがったら上下をひっくり返して再度炊飯モードで焼けばできあがり。
内釜が熱いので鍋つかみを使ってください。

食べるまで保温しておけば、出来立ての状態で食べることができます。
冷たくなったときは、トーストにしても美味しいです。
パン作り経験ゼロのわたしでも、失敗なしでできました。発酵させるのとか難しそうだと思っていましたが、ちゃんと膨らみますし、焼きたてはなにより美味しいです。
ぜひお試しください♪
B男

今回のパンはたしか2回目の登場ですね。
前回同様、不思議な形をしてるなぁと思いながらのファーストインプレッション。
あったかくて、フワフワ。
普通のパン屋さんのパンと味はそんなに変わらない気がしますが、モフモフ感というか出来立て感が明らかに普段のパンとは違いますね。
のん子

個人的にこのパンはすごくお気に入りなんです~。1回目作ったとき、「これ、買って来たやつやんな?」と言われ、すっかり調子に乗り早々に2回目作っちゃいました。笑
B男
しかも、炊飯器で作ってるとか!
普通、Panasonic製のパン焼き器みたいな何か電化製品みたいなんで作るんちゃうん?
どういう仕組みなん?と、パンが出来るまでの工程の方が気になるB男なのでした〜

のん子
本来であればホームベーカリーで作りたいところですが、なくても十分!お惣菜パンとかにもチャレンジしてみたいなと思っています♪
  • 作ってみたよ! (0)
  • 参考になったよ! (0)